特急

特急九州横断特急の座席、料金、車内設備などについて解説。熊本〜阿蘇~大分間を結び雄大な車窓も楽しめる。

(2021年5月9日更新)

熊本から阿蘇を経由して大分、別府を結ぶ特急「九州横断特急」号の解説をします。

コンパクトな特急列車が、阿蘇や豊後竹田などの観光地を結んで走行しています。

 

ここでは特急「九州横断特急」の車両、車内や座席、お得な乗車方法などをまとめました。

特急九州横断特急の車両と編成

特急九州横断特急の使用車両

特急九州横断特急はキハ185系で運行しています。

 

キハ185系は1986年(昭和61年)に誕生しました。

2004年(平成16年)の特急「九州横断特急」の運行開始時からキハ185系で運行しています。

キハ185系は四国で運行していましたが、JR九州が購入して特急「ゆふ」や「あそ」、「九州横断特急」などで運行しています。

特急 九州横断特急 キハ185系

九州横断特急では運行開始当初から専用カラー車両で運行しています。

2両編成ではワンマン列車で運行しています。

特急 九州横断特急 キハ185系

特急九州横断特急の編成

特急「九州横断特急」は2両編成を基本として運行します。

大分、別府方の1号車が指定席、熊本方の2号車が自由席です。

特急 九州横断特急 編成表

九州横断特急のキハ185系の座席表です。特急 九州横断特急 座席表

(いずれもJR九州 HPより)

特急九州横断特急の車内

普通車(自由席、指定席)

指定席、自由席とも車内は同じです。

木目調の車内とグリーンの座席で優しい印象を受けます。

特急 九州横断特急 キハ185系 普通車 指定席 自由席

座席はリクライニングシートです。

テーブルは前の座席から引き出します。

特急 九州横断特急 キハ185系 普通車 指定席 自由席 座席

窓のそばにもドリンクがおけます。

若干不安定でペットボトルなどは振動で倒れることがあります。

置く場合は注意しましょう。

特急 九州横断特急 キハ185系 普通車 指定席 自由席 座席

出入口近くの座席はテーブルは前から引き上げて使います。

特急 ゆふ キハ185 普通車 自由性 指定席

前方の座席は前面展望が楽しめます。

大分、別府行きの1号車C席、D席と熊本行きの2号車16番A席、B席で前面展望が楽しめます。

1号車は指定席で事前に確保できますが、2号車は自由席ですので早い者勝ちです。

特急 ゆふ キハ185 普通車 自由性 指定席 先頭座席

お手洗い、トイレ等

1号車にはお手洗いがあります。

特急 九州横断特急 キハ185系 お手洗い トイレ

洋式便座のお手洗い、トイレです。洗面台もいっしょにあります。

特急 九州横断特急 キハ185系 お手洗い トイレ

デッキの部分には荷物置き場もあります。

特急 九州横断特急 キハ185系 荷物置き場

特急九州横断特急のおすすめ座席

車窓が楽しめる席

特急九州横断特急は阿蘇の山々が望める場所を走行します。

どの席でも雄大な車窓が楽しめます。

前面展望が楽しめる席

大分、別府行きの1号車C席、D席と熊本行きの2号車16番A席、B席で前面展望が楽しめます。

1号車は指定席で事前に確保できますが、2号車は自由席ですので早い者勝ちです。

特急 ゆふ キハ185 普通車 自由性 指定席 先頭座席

九州横断特急には飲み物の自動販売機があるか?

特急九州横断特急には飲み物の自動販売機はありません。

車内販売もありません。

飲物や食べ物は乗車前に駅売店やコンビニで購入しておきましょう。

特急九州横断特急の停車駅、所要時間

特急九州横断特急は下記の駅に停車します。

熊本=新水前寺=水前寺=武蔵塚=光の森=肥後大津=立野=赤水=阿蘇=宮地=豊後荻=豊後竹田=緒方=三重町=中判田=大分=別府

 

特急九州横断特急、あそ、あそぼーい!の運行時刻は次の通りです。(主要駅掲載)

多客期はあそ号が増発されます。

(熊本→阿蘇→豊後竹田→大分方面)

九州横断特急71号

あそぼーい!

あそ3号 九州横断特急3号
熊本 9:09発 11:45発 15:05発
肥後大津 9:40発 12:21発 15:35発
立野 9:59発 12:34発 15:48発
阿蘇 10:31発 13:04発 16:13発
宮地 10:37発 13:08着 16:17発
豊後竹田 11:17発 16:55発
大分 12:17着 17:57着
別府 12:32着 18:14着
備考 土休日、休み期間はあそぼーい!、平日は九州横断特急

 

(大分→豊後竹田→阿蘇→熊本方面)

九州横断特急2号 あそ4号 九州横断特急74号

あそぼーい!

別府 7:51発 15:12発
大分 8:07発 15:25発
豊後竹田 9:12発 16:27発
宮地 9:52発 13:32発 17:05発
阿蘇 10:04発 13:39発 17:11発
立野 10:32発 14:05発 17:42発
肥後大津 10:44発 14:17発 17:54発
熊本 11:12着 14:46着 18:29着
備考 土休日、休み期間はあそぼーい!、平日は九州横断特急

特急九州横断特急の運賃、料金等

通常の運賃、料金

熊本 大分
阿蘇 2,290円

1,760円

3,650円

3,120円

宮地 2,500円

1,970円

3,650円

3,120円

豊後竹田 3,330円

2,800円

2,680円

2,150円

大分 5,080円

4,550円

(上段:指定席、下段:自由席)

特急九州横断特急に安く乗るには

JR九州ネットきっぷ

こちらネット予約で当日まで予約可能なきっぷです。

急に利用する場合でも安心です。

受取前なら何度でも変更可能です。

(予約した列車が出発した場合を除きます)

ポイントが1%つきますので「2枚きっぷ」よりもお得です。

区間と値段は次の通りです。

別府・大分~熊本:3,400円

 

JR九州のネット予約は登録は無料で、クレジットカードを登録すればすぐに利用できます。

駅の窓口のほか、指定席券売機での受け取りも可能です。

>>JR九州ネット予約のページへ<<

九州横断特急と競合する交通機関との比較

九州横断特急と同じ区間を運行する特急バス「やまびこ号」があります。

熊本~大分の各交通機関の比較

運賃・料金 所要時間 運行本数
JR(九州横断特急、あそぼーい!) 3,400円~5,080円 約2時間50分~3時間 1日3往復
特急バス

(やまびこ号)

2,725円~3,360円 4時間20分~4時間40分 1日8往復

1時間~3時間間隔

熊本~阿蘇の各交通機関の比較

運賃・料金 所要時間 運行本数
JR(九州横断特急、あそぼーい!) 1,760円~2,290円 1時間10分~1時間20分 1日3往復~5往復
高速バス

(やまびこ号)

1,530円 約2時間20分 1日8往復

1時間~3時間間隔

 

各交通機関の解説

特急バスやまびこ号

特急バスやまびこ号は九州産交バス、大分バスが共同運行する高速バスです。

熊本から阿蘇・豊後竹田を経由して大分まで一般道経由で運行します。

所要時間と運賃は次の通りです。

熊本駅前 約2時間20分 約3時間~3時間20分 約4時間20分~4時間40分
1,530円 阿蘇駅前 約40分~1時間 約2時間~2時間20分
2,240円 1,220円 竹田温泉花水月 約1時間20分
3,360円 2,550円 1,620円 要町(大分駅)

運行本数は1日8往復、約1時間~3時間間隔です。

(新型コロナの影響で減便している場合があります)

阿蘇くまもと空港や肥後大津駅前、赤水駅前、宮地駅前などにも停車します。

熊本~大分では割引きっぷがあります。

スーパー回数券(4枚つづり)で10,900円(2,725円/回)、WEB早割で3,020円、WEB割で3,290円まで安くなります。

特急バスやまびこ号のページ

九州横断特急にも乗れる宿泊も一緒ならさらにお得なJRセットプラン

 

九州横断特急から乗り換えできる列車

熊本駅

九州新幹線「みずほ」、「さくら」、「つばめ

特急「A列車で行こう」、特急「かわせみやませみ(運休中)、特急「いさぶろう・しんぺい(運休中)、快速「SL人吉」(運休中)

大分駅

特急「ソニック」、特急「にちりん」、特急「ゆふ」、特急「ゆふいんの森

 

九州横断特急とは

九州横断特急は2004年(平成16年)の九州新幹線鹿児島ルート開業時に誕生しました。

当初はそれまで豊肥本線を運行していた特急「あそ」と熊本~人吉間で運行していた急行「ひとよし」を統合した形で運行しました。

豊肥本線では古くは1950年代からから熊本~別府間の急行「火の山」をはじめとした観光目的の列車が設定され、三角線に直通する列車もありました。

国鉄末期に豊肥本線の優等列車は急行「火の山」3往復に整理されたのちに、1992年(平成4年)に特急「あそ」に格上げされました。

その後は2004年に一度九州横断特急に統合されたのち、熊本~人吉間を運行する列車が削減され2016年(平成28年)には特急「あそ」と同様の運行区間となりました。

2016年(平成28年)4月の熊本地震により熊本方面からの運行ができなくなり、7月からは阿蘇~別府間で運行していました。

2020年(令和2年)8月に豊肥本線が全線で復旧した際に熊本~別府間の運行が復活しました。

九州横断特急の関連商品

まとめ

・特急九州横断特急は熊本から阿蘇を経由してと別府・大分を結ぶ特急列車

・キハ185系で運行されている

・前面展望が楽しめる座席がある

・ネット予約を活用すればお得に乗車できる

 

最後までお読みいただきありがとうございました。