特急

特急いさぶろう・しんぺいの車両、座席、車内設備などについて解説。災害前は熊本から人吉と吉松を結び、現在は期間限定で博多~門司港間で運行【乗車記】

いさぶろう しんぺい

(2020年10月16日作成)

 

熊本から肥薩線を通り人吉、さらに吉松まで結ぶ特急「いさぶろう・しんぺい」について解説します。

(2020年7月の熊本豪雨災害に伴い特急「いさぶろう・しんぺい」の熊本~人吉~吉松間は運休しています)

(2020年11月までの土日祝日は博多~門司港間で「かわせみやませみ」と連結して臨時列車として運行しています。)

ベンチシートや車窓を眺めるカウンターなど乗って楽しい仕掛けが満載で、車内販売もあります。

この記事では特急「いさぶろう・しんぺい」の車両、座席、車内設備、お手洗いなどを解説します。

特急いさぶろう・しんぺいの車両と編成

使用車両

特急「いさぶろう・しんぺい」はキハ47系を改造した専用車両で運行します。

1号車のキハ47 8159です。

古代漆色の車体で艶があり、輝いています。

いさぶろう しんぺい 1号車 キハ47-8159

2号車のキハ140 2125です。

車両検査時は同じ仕様の予備車両で運行する場合があります。

いさぶろう しんぺい 2号車 キハ140-2125

編成

特急「いさぶろう・しんぺい」の編成です。

(現在は豪雨災害のため運休しており下の編成とは異なります)

基本は一番上ののA編成で、自由席が2号車にあります。

自由席はの7席のみですので指定券を確保することをお勧めします。

増結や車両の都合により自由席車両が変更となります。

予約や乗車の際は注意してください。

(いさぶろう・しんぺいの人吉~吉松間は上下とも普通列車となります。人吉~吉松間は青春18きっぷでも乗車できます、ただし指定席を利用の際は指定券が必要です。)

いさぶろう・しんぺい 編成表

ひのとりの車内と設備

1号車 キハ47 8159

木製ベンチ風のシートが並びます。

特急 いさぶろう・しんぺい キハ47 8159 車内

ボックスシートでテーブルがあります。

いさぶろう しんぺい 1号車 キハ47-8159 車内

お手洗いの前はソファー席です。

いさぶろう しんぺい 1号車 キハ47-8159 ベンチシート

この日はC編成でしたので1号車が自由席がある車両です。

運転席後部の席が自由席です。

いさぶろう しんぺい 1号車 キハ47-8159 自由席

自由席も指定席と同じ仕様の座席です。

テーブルのついたボックスシートです。

いさぶろう しんぺい 1号車 キハ47-8159 自由席

お手洗いの前には人吉~吉松間の沿線案内図があります。

いさぶろう しんぺい 1号車 キハ47-8159 沿線案内図

2号車 キハ140-2125

こちらも木目格子のベンチ風ボックスシートが並びます。

いさぶろう しんぺい 2号車 キハ140-2125 車内

ボックスシートにはテーブルもあります。

いさぶろう しんぺい 2号車 キハ140-2125 座席 いさぶろう しんぺい 2号車 キハ140-2125 座席

中央部にはカンターがあり、大きな窓があります。

車窓を楽しむのによい場所です。

いさぶろう しんぺい 2号車 キハ140-2125 展望スペース

お手洗い、トイレ

1号車のキハ47 8159お手洗いは多目的お手洗いです。

車いすの方も利用できる多目的お手洗いです。

(編成によって位置やお手洗いの仕様が異なる場合があります)

いさぶろう しんぺい 1号車 キハ47-8159 多目的お手洗い

お手洗いにはベビーキープが設置されています。

いさぶろう しんぺい 1号車 キハ47-8159 多目的お手洗い いさぶろう しんぺい 1号車 キハ47-8159 多目的お手洗い

2号車のキハ140-2125にもお手洗い、トイレがあります。

いさぶろう しんぺい 2号車 キハ140-2125 お手洗い

こちらは洋式便座のお手洗いのみです。

いさぶろう しんぺい 2号車 キハ140-2125 お手洗い

いさぶろう・しんぺいのおすすめ座席

いさぶろう・しんぺいでは矢岳~真幸間で霧島連山を望むダイナミックな車窓が楽しめます。

この車窓を楽しむには奇数番号(1,3,5,7・・・)の席を確保しましょう。

いさぶろう しんぺい 矢岳~真幸間車窓

線路際に案内看板が設置してあり、ここで列車は一旦停止してくれるのでわかりやすいです。

いさぶろう しんぺい 矢岳~真幸間車窓

いさぶろう・しんぺいの見どころ

大畑駅

大畑駅ではスイッチバックするとともに、昔のレトロな駅舎を見学できます。

いさぶろう しんぺい 大畑駅

記念に名刺を貼っていく人が多いようです。

いさぶろう しんぺい 大畑駅

人吉から乗車して大畑駅を出発すると、スイッチバック後に大畑駅が下に見えます。

いさぶろう しんぺい 大畑駅

スイッチバックの様子は車内に設置してあるモニターで運転台のカメラの映像を見ることができます。

いさぶろう しんぺい 大畑駅 スイッチバック

矢岳駅

矢岳駅もレトロな木造駅舎で雰囲気がいいところです。

いさぶろう しんぺい 矢岳駅

近くにはSL展示館があります。

いさぶろう しんぺい 矢岳駅 人吉市SL展示館

5分ほどの停車時間ですが、肥薩線で活躍したSLを見ることができます。

いさぶろう しんぺい 矢岳駅 人吉市SL展示館

矢岳・真幸間

矢岳・真幸間では霧島連山を望むダイナミックな車窓が楽しめます。

列車は長めの良いところで一旦停止してくれます。

いさぶろう しんぺい 矢岳~真幸間車窓

真幸駅

真幸駅は肥薩線で唯一宮崎県のある駅です。

いさぶろう しんぺい 真幸駅

真幸駅で「真の幸せ」にちなんでか幸せの鐘があります。

いさぶろう しんぺい 真幸駅 いさぶろう しんぺい 真幸駅

いさぶろう・しんぺいの車内販売

「いさぶろう・しんぺい」では駅弁や地元の特産品、オリジナルグッズなどの車内販売を行っています。

価格はすべて税込みです。

くりめし弁当:1,250円

携帯ストラップ:840円

いさぶろう・しんぺい立体キーホルダー:740円

ピンバッジセット:1,100円

いさぶろう・しんぺい 車内販売

いさぶろう・しんぺいの運行路線、停車駅、運行時刻

11月末までの特急かわせみやませみの停車駅、運行区間、時刻

特急やませみかわせみは11月までの土日祝日で博多~門司港間で運行しています。

特急「いさぶろう・しんぺい」と併結して運行しています。

全車指定席での運行です。

運行区間、停車駅

停車駅は次の通りです。

博多=香椎=折尾=黒崎=小倉=門司=門司港

運行時刻

主な駅の発着時刻は次の通りです。

博多発 小倉発 門司発 門司港着
かわせみ やませみ92号

しんぺい92号

10:40 12:01 12:07 12:14

 

門司港発 門司発 小倉発 博多着
かわせみ やませみ91号

いさぶろう91号

15:21 15:35 15:50 17:12

車内販売

車内では応援企画として人吉、球磨地方の商品を販売しています。

球磨焼酎や球磨茶、くりり最中アイスなどを販売しています。

運賃、料金

指定席特急券込みの大人一人たりの運賃、料金は次の通りです。

博多~門司港:2,550円

博多~小倉:2,360円

通常の特急いさぶろう・しんぺいの運行区間、停車駅

(2020年7月の熊本豪雨災害に伴い特急「いあぶろう・しんぺい」の熊本~人吉~吉松間は運休しています)

(2020年11月までの土日祝日は博多~門司港間で「かわせみやませみ」と連結して臨時列車として運行しています。)

「いさぶろう・しんぺい」は人吉~吉松間で運行しています。

特急「いさぶろう・しんぺい」は熊本~吉松間で運行しています。(いさぶろう・しんぺいの人吉~吉松間は上下とも普通列車となります。人吉~吉松間は青春18きっぷでも乗車できます、ただし指定席を利用の際は指定券が必要です。)

「いさぶろう・しんぺい」の停車駅は次の通りです。

熊本=新八代=八代=坂本=一勝地=渡=人吉=大畑=矢岳=真幸=吉松

 

熊本~八代間は鹿児島本線、八代~吉松間は肥薩線を運行します。

人吉~吉松は日本三大車窓の一つで霧島連山が連なるダイナミックな車窓が楽しめます。

またスイッチバックやループ線など鉄道路線としても珍しい見どころが慢性です。

特に大畑駅はループ線の途中にスイッチバックがある日本唯一の駅です。

いさぶろう・しんぺい ループ スイッチバック

通常の特急かわせみやませみの運行時刻

(2020年7月の熊本豪雨災害に伴い特急「かわせみやませみ」の熊本~人吉間は運休しています)

(2020年11月までの土日祝日は博多~門司港間で「いさぶろう・しんぺい」と連結して臨時列車として運行しています。)

特急「いさぶろう・しんぺい」の運行時刻表は次の通りです。

(いさぶろう・しんぺいの人吉~吉松間は上下とも普通列車となります。人吉~吉松間は青春18きっぷでも乗車できます、ただし指定席を利用の際は指定券が必要です。)

駅名/番号 特急いさぶろう

1号

いさぶろう

3号

熊本 8:31発
新八代 8:59発
八代 9:04発
坂本 9:16発
一勝地 9:49発
9:56発
人吉 10:04着

10:09発

13:14発
大畑 10:24着

10:30発

13:30着

13:35発

矢岳 10:54着

11:01発

13:59着

14:05発

真幸 11:15着

11:21発

14:18着

14:24発

吉松  11:30着  14:33着
備考 熊本~人吉間は特急列車

人吉~吉松間は普通列車

 

 

駅名/番号 しんぺい

2号

特急しんぺい

4号

吉松  11:41発  15:15発
真幸  11:54着

12:00発

 15:28着

15:34発

矢岳  12:19着

12:26発

 15:53着

16:00発

大畑  12:41着

12:46発

 16:16着

16:22発

人吉 12:58着 16:34着

16:43発

16:51発
一勝地 16:59発
坂本 17:34発
八代 17:47着

17:48発

新八代 17:52着

17:53発

熊本 18:18着
備考   吉松~人吉間は普通列車

人吉~熊本間は特急列車

 

いさぶろう・しんぺいの運賃・料金

「いさぶろう・しんぺい」は人吉~吉松間は普通列車です。

2号車の7席分は自由席ですので乗車券のみで乗車できます。

その他は指定席です。

青春18きっぷでも自由席で利用できますが、ゆっくり眺望を楽しみたいときは指定席を確保することをお勧めします。

JR九州ネット予約でも「いさぶろう・しんぺい」の予約ができます。

いさぶろう1号、しんぺい4号の熊本~人吉間は特急列車です。

熊本~人吉間で利用する場合は乗車券のほかに特急券が必要です。

この時も自由席は2号車の7席のみなので、ゆっくり座りたい場合は指定席を確保することをお勧めします。

主な区間の価格(乗車券、指定席特急券込み、通常期)は次のとおりです。

熊本~吉松:指定席4,010円

八代~吉松:指定席3,220円

人吉~吉松:指定席1,290円

いさぶろう・しんぺいにも乗れる!宿泊も一緒ならさらにお得なJRセットプラン

いさぶろう・しんぺいから乗り換えできる列車

熊本駅

九州新幹線「みずほ」、「さくら」、「つばめ

特急「A列車で行こう

特急「あそぼーい!」、特急「九州横断特急」、特急「あそ」

新八代駅

九州新幹線「さくら」、「つばめ

人吉駅

特急「かわせみやませみ(運休中)、快速「SL人吉(運休中)

吉松駅

特急「はやとの風(運休中)

いさぶろう・しんぺいの関連商品

 

いさぶろう・しんぺいとは

「いさぶろう・しんぺい」は1996年(平成8年)に運行を開始しました。

運行当初は人吉~吉松間の普通列車に「いさぶろう」、「しんぺい」の列車名を付けて運転しました。

車両もほかの普通列車と同じキハ31系でした。

2004年(平成16年)に九州新幹線部分開業に伴うダイヤ改正が行われ、このときから「いさぶろう・しんぺい」専用に改造されたキハ140形車両で運行を始めました。

2005年(平成17年)には臨時列車を定期列車化して1日2往復の運転となりました。

好評で一般形車両を増結することが多かったので、2009年(平成21年)までに追加でキハ47形車両を改造しました。

2016年(平成28年)には「くまがわ」廃止に伴い、「いさぶろう1号」、「しんぺい4号」を熊本まで延長して運転をするようになりました。

熊本~人吉間は当初は快速列車として運転していましたが、2017年(平成29年)には熊本~人吉間は特急列車化されました。

まとめ

・特急いさぶろう・しんぺいは熊本と人吉、吉松を結ぶ特急列車

・人吉~吉松間は普通列車として運行

・2020年豪雨災害で肥薩線が被災したため運休中

・2020年11月までは博多~門司港間で運行している

・肥薩線の雄大な車窓が楽しめるように大きな窓やカウンターなどが設置されている

 

最後までお読みいただきありがとうございました。